×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アルジルリン 美容液

2014年4月1日 ビーグレン製品が大幅にリニューアル致します。
それに伴いまして、エイジリンクルクリーム 及び、10-YB ローション さっぱりタイプ などが販売終了となります。
リニューアル後のパワーアップした商品につきましては、随時ご紹介させて頂きますので、ご期待下さいませ。

 

アルジルリン配合の美容液について

 

世界的に注目を集めているアルジルリンという成分、『塗るボトックス』という別名があるくらい、その効き目には定評があるようです。そんな背景がありますので、美容に詳しい方なら、シワ関連に効果がある美容液を探す際は、やはりアルジルリンの配合を強く意識していることと思います。

 

 

 

ただ、いくら優秀な成分であるアルジルリンが配合されている美容液でも、これがなければ効果は期待できません。

 

 

 

ではなぜ、浸透力がそんなに必要なのかと言うと、

 

アルジルリンなどのシワに効果がある成分は水溶性であるため
皮脂で守られたわたしたちの肌には
浸透しにくいという欠点を持っている

 

からです!

 


 

そこでオススメしたいのが、国際間特許の浸透技術を持ったコスメブランド

の人気化粧品、もちろんアルジルリンもしっかり配合されています。

しっかり浸透させることで、アルジルリンの特長を生かし切ったドクターズコスメはコチラ!

 

ビーグレン・エイジリンクルクリーム

 

 

 

ビーグレンの浸透技術をさらに詳しく!

 

ビーグレン独自の浸透テクノロジー QuSome(キューソーム)とは?

QuSome(キューソーム)とは?

QuSome(キューソーム)とは、医薬成分の効果を高めるための浸透テクノロジーのことです。この技術をスキンケアに応用することで、皮膚浸透性を格段に高め、美容成分が肌トラブルの元になる表皮層や真皮層に確実に浸透していくことで、肌トラブルに対する効果を最大限に発揮させることを可能にしています。

 

 

QuSome(キューソーム)はナノサイズのカプセルです。1ナノメートルが10億分の1メートルということからも、その大きさが分かると思います。そんな超微小のQuSomeのカプセルに優れた美容成分をしっかり閉じ込め、浸透力を高めています。

 

QuSome(キューソーム)を使うメリットには以下のようなものがあります。

 

 

 

最大で10倍の浸透力

育毛剤でおなじみのミノキシジルという成分をQuSome化した実験では、そうでないものと比較して、10倍の量のミノキシジルが皮下組織まで浸透しました。

効果が現れる時間を1/2に短縮

麻酔薬をQuSome化した実験では、そうでないものに比べて、麻酔効果がでるまでの時間が半分以下に短縮されました。

少ない量で、より高い効果

美容成分がより確実に、肌トラブルの元になる箇所に届くので、少ない量でも高い効果得られます。
QuSome化した濃度の薄い美白成分と、なにもしていない濃度の濃い美白成分を比較した実験では、どちらも同じ効果が得られています。

 

 

 

 

 

30代 女性

 

やっと自分に合う化粧品を見つけたと実感しています。38歳になり、XXXXXや●●●●●などを試してみたものの、これといった実感はありませんでした。
放射線技師をしておりますが、肌の張りも戻ってきたようで、病院でも質問の嵐です。

 

(ビーグレン 公式販売サイトより)

 


 

 

 

 

 

 

 

リーズナブルなトライアルセットからはじめてみませんか?

優れた成分と確かな浸透技術を併せ持ったビーグレンのスキンケア製品ですが、もちろん使用する方のお肌の環境などによって個人差が出て来るのは当然のことだと思います。

 

そこでオススメしたいのがこちらのトライアルセットです!

 

今ならアルジルリン配合のエイジリンクルクリームも同梱された、リーズナブルな「トライアルセット」が販売されています。

 

 

10-YB ローション さっぱりタイプ 30ml
Cセラム 7ml
エイジリンクルクリーム 7g

 

 

たっぷり7日分のこの内容に、期間限定のクレンジングクリームがついて、お値段は1890円です!

 

いくらトライアルといっても、これだけのセットがこの価格でお試しになれるのは、かなりお得だと思います。
関心を持たれた方はぜひ販売ページで詳細情報をご確認下さい。

 

 

 


 

 

美容に詳しい方ならば、「アルジルリン」という言葉は聞いたことがあると思います。別名『塗るボトックス』とも呼ばれているアルジルリンですが、ボトックスとは注入式の医薬品の一つで、シワの治療などに用いられています。ただ、その施術方法が注射であることから、外科手術よりは手軽だとしても、実際にボトックス注射の施術を決断する人は、まだまだ少ないようです。そこで注目されているのがアルジルリンです。アルジルリンは世界が注目する2大バイオ成分のペプチドで、ボトックスに代わる成分として開発されたものです。アルジルリンは肌に塗り込むだけでボトックスと同じような働きがあるため、アルジルリンの入った美容液などは特に注目されているわけです。アメリカのスキンケアブランド『ビーグレン(b.glen)』は、シワに効果のある成分は浸透してこそ、シワが改善され、肌にハリがもたらされるとの考えから、アルジルリンとマトリキシル3000の2大バイオ成分のペプチドをビーグレン独自の浸透テクノロジーでカプセル化して、他社が絶対に真似することができないプレミアムクリームを作りました。それがビーグレンのエイジリンクルクリームです。アルジルリンとマトリキシル3000の2大バイオ成分は、それ自体では肌に浸透しにくいと言う欠点がありましたが、国際間特許を取得しているビーグレンの皮膚浸透テクノロジーと融合させることにより、確実に肌の奥まで運んで行って、本来の効果がより早く長時間維持できるようにしたのです。世界が注目するバイオ成分が、シワ、荒れ、たるみ、乾燥など痛んだお肌のキメを整え、潤いのある柔らかなハリのあるお肌を蘇らせるのです。

 


ほうれい線 美容液ほうれい線が気になる男性